CMSコンテンツマネジメントシステム開発WebPage21は、官公庁や自治体の行政サイト、企業・事業所・団体向けホームページ自動作成システムです。簡単操作、高機能、低価格、携帯サイト同時生成対応。~島根・鳥取・山形・岡山・広島・松江・出雲・米子~
システム

ネットにつながったブラウザのみで、誰でも簡単に情報の掲載が可能

2004年11月19日
CMSコンテンツマネジメントシステムとは、テキスト(文字や文章)データやグラフィック(写真やイラストなどの画像)データによるコンテンツ(情報内容)を、インターネットにつながったブラウザのみで、誰でも簡単にホームページとして掲載することができるシステムとして開発
イメージ1

通常のホームページ制作

通常、ホームページを作成する場合、特別な作成ソフト(例えば、IBMホームページビルダーやMacromedia Dreamweaver などのホームページ作成ソフトやAdobe Photoshopなどの画像加工ソフト、その他FTP転送ソフトなどなど)を使用し、

  1. ページ・レイアウト>
  2. デザイン>
  3. 文字入力>
  4. 写真や画像の作成加工>
  5. 各ページのリンク設定>
  6. FTPソフトによるWebサーバーへのデータ転送

などなど、多くの作業工程があります。

それにもまして、制作者個々のHTML、CSS、JavaScriptなどの専門知識、ソフトの習熟、デザイン感覚も要求されるなど、一般の人にとっては、まだまだハードルの高いものとなっており、従って、制作者個々人のスキルやデザイン性により、各ページごとの出来具合もまちまちとなる可能性があります。

また、手作業での作成では、リンク切れなど人為的ミス発生の可能性も高いといえます。

イメージ2

CMS WebPage21では

コンテンツマネジメントシステム【tm-21.com WebPage21】は、インターネットにつながったパソコンと極一般的なブラウザ(マイクロソフト社製インターネット・エクスプローラーVer.5.5以上のホームページ閲覧ソフト)、それとワープロ程度のスキルがあれば、誰でも簡単にホームページの作成・情報の更新が可能です。

特に特徴的で優れた機能として、GUI(グラフィカルユーザーインターフェイス)環境採用によるなじみやすい編集・操作性があります。 編集入力画面は、ワードやエクセルとほぼ同様のメニューボタンや機能性を有しており、非常になじみやすい操作性が特徴です。

デジカメで取った大きな画像データも自動的にリサイズ(縮小加工)したり、煩わしいリンク設定もオートリンク機能によりリンク切れの発生は先ずありません。

また、担当者個々のスキルに依存するところも少なく、ワープロ同様の操作性で誰にでもクオリティに一貫性をもたせた整然としたホームページの作成が可能です。

⇒ 【各機能の詳細】はこちらをご覧下さい。

12740